アディクション サーモンブルー ドッグフード 15kg

151013
¥35,000(税別)
追加状況

数量
  • 商品説明

    世界で最もクリーンな国の1つであるニュージーランドの豊かな海から、最高級のキングサーモンを愛犬に。

    モントレー水族館のシーフードウォッチで、安全性と持続可能性においてベストチョイスと評価されているサーモンのみを使用しています。

    サーモンブルーは、被毛や皮膚の健康維持に欠かせないオメガ3脂肪酸や、抗酸化作用のある食材を豊富に含んでいます。また、愛犬の健康のためにタウリンを含む栄養素を最適なバランスで配合した低アレルギー性のグレインフリー(穀物不使用)フードです。

    アディクションのサーモンブルーは、全てのライフステージの愛犬が「Addiction(やみつき)」になり、家族みんなが喜びを感じられる食事の時間を贈ります。

    ライフステージ 全年齢対応
    粒の大きさ 直径約1cm
    原材料 生サーモン、ドライサーモン、オーシャンフィッシュミール、グリーンピース、タピオカ、鶏脂肪、イエローピース、ポテト、フラックスシード、醸造用酵母、ビネガー、クランベリー、ケルプパウダー、ほうれん草パウダー、ブルーベリー、天然フレーバー、エンドウ豆タンパク、シーソルト、塩化カリウム、硫酸マグネシウム、塩化コリン、タウリン、DL-メチオニン、炭酸カルシウム、亜鉛アミノ酸複合体、鉄アミノ酸複合体、ビタミンE、ナイアシン、銅アミノ酸複合体、d-パントテン酸カルシウム、マンガンアミノ酸複合体、亜セレン酸ナトリウム、リボフラビン、硝酸チアミン、ビタミンB12、ビタミンA、塩酸ピリドキシン、硫酸コバルト、ヨウ素酸カルシウム、葉酸、ビタミンD3、グルコサミン塩酸塩、ローズマリーエキス、緑茶エキス、スペアミントエキス、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
    原産国 ニュージーランド
    成分値 たん白質:24.0%以上、脂質:13.0%以上、粗繊維:3.0%以下、灰分:12.0%以下、水分:10.0%以下
    カロリー(100g中) 346kcal
    備 考 ※こちらの製品の分析結果は、AAFCO(米国飼料検査官協会)の定める栄養基準を満たすことが証明されています。

    <AAFCO(米国飼料検査官協会)について>
    AAFCOのガイドラインは最新の情報に基づいて作成されていて、世界的な栄養基準になっています。日本のペットフード公正取引協議会の規約でも、総合栄養食の栄養基準にAAFCOのガイドラインを反映しています。

     

  • レビュー( 0 )

    お客様のレビューをお待ちしています。

  • 商品説明
  • レビュー( 0 )

世界で最もクリーンな国の1つであるニュージーランドの豊かな海から、最高級のキングサーモンを愛犬に。

モントレー水族館のシーフードウォッチで、安全性と持続可能性においてベストチョイスと評価されているサーモンのみを使用しています。

サーモンブルーは、被毛や皮膚の健康維持に欠かせないオメガ3脂肪酸や、抗酸化作用のある食材を豊富に含んでいます。また、愛犬の健康のためにタウリンを含む栄養素を最適なバランスで配合した低アレルギー性のグレインフリー(穀物不使用)フードです。

アディクションのサーモンブルーは、全てのライフステージの愛犬が「Addiction(やみつき)」になり、家族みんなが喜びを感じられる食事の時間を贈ります。

ライフステージ 全年齢対応
粒の大きさ 直径約1cm
原材料 生サーモン、ドライサーモン、オーシャンフィッシュミール、グリーンピース、タピオカ、鶏脂肪、イエローピース、ポテト、フラックスシード、醸造用酵母、ビネガー、クランベリー、ケルプパウダー、ほうれん草パウダー、ブルーベリー、天然フレーバー、エンドウ豆タンパク、シーソルト、塩化カリウム、硫酸マグネシウム、塩化コリン、タウリン、DL-メチオニン、炭酸カルシウム、亜鉛アミノ酸複合体、鉄アミノ酸複合体、ビタミンE、ナイアシン、銅アミノ酸複合体、d-パントテン酸カルシウム、マンガンアミノ酸複合体、亜セレン酸ナトリウム、リボフラビン、硝酸チアミン、ビタミンB12、ビタミンA、塩酸ピリドキシン、硫酸コバルト、ヨウ素酸カルシウム、葉酸、ビタミンD3、グルコサミン塩酸塩、ローズマリーエキス、緑茶エキス、スペアミントエキス、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
原産国 ニュージーランド
成分値 たん白質:24.0%以上、脂質:13.0%以上、粗繊維:3.0%以下、灰分:12.0%以下、水分:10.0%以下
カロリー(100g中) 346kcal
備 考 ※こちらの製品の分析結果は、AAFCO(米国飼料検査官協会)の定める栄養基準を満たすことが証明されています。

<AAFCO(米国飼料検査官協会)について>
AAFCOのガイドラインは最新の情報に基づいて作成されていて、世界的な栄養基準になっています。日本のペットフード公正取引協議会の規約でも、総合栄養食の栄養基準にAAFCOのガイドラインを反映しています。

 

お客様のレビューをお待ちしています。

ログインしてレビューを書く

ログイン

閉じる